ぱっちんのお道具箱

アラフォー男に子供が誕生!「理想の」マイホーム購入を夢見て色々なことに取り組みます。

晩御飯作りをもっと気楽に!献立に悩むことがなくなる調味料5選

 

 

 

 

「毎日毎日、晩御飯の献立考えるだけで疲れるわ!もう考えたくない!」

 

と感じられている方へ、長年飲食業で働いてきた私が「これはいい!」と思って今も使用している調味料5選を紹介させて頂きます。

 

また、この調味料の使い方を知って頂くことで、毎日の献立の悩みを少しでも解消できればと思います。

 

f:id:pattin:20190524155020j:plain

 

 「毎日毎日、晩御飯の献立考えるだけで疲れるわ!もう考えたくない!」

 

と思う理由としまして、

 

「レシピを見ても献立が決まらない」

現在は様々な料理のサイトがありますが、逆にレシピが多すぎて決められないこともストレスとなります。

 

「時間に追われすぎて考えたくない」

仕事をされている方や小さなお子様がいらっしゃる方は、時間がない中で献立で悩むことはもちろんストレスだと思います。

 

「作るのにかかる時間に対しての理解がない」

買い物から始まり、下ごしらえから出来上がるまでにかかった時間に対する感謝の気持ちは毎日表せていますでしょうか。作ってもらうことが当たり前になってしまうと作る側としてはストレスになってしまいます。

 

他にも様々な理由があると思います。

 

 私は10年間飲食業で働いてきました。飲食業では料理を作ることはそんなに悩むことはないです。理由としましては簡単です。

 

メニューにあるものしか作らない

 

という理由です。

 

飲食店はこれで成り立ちます。新メニューとかグランドメニュー変更等で作るものが変わることはもちろんありますが、少なくとも3か月ほどは同じメニューです。

 

それに対し、家庭での晩御飯の献立が毎日同じではなかなか成り立ちませんよね。

 

「またこれ?」

 

なんて言われた日にはストレスがマックスになってしまいます。

 

昔は私も一汁三菜を意識して作ったりしておりましたが、すぐに限界が来まして作るのを辞めてしましました。

 

そういういきさつがありましたので結婚後、私の奥様への最初の交渉は晩御飯のルールでした。

 

ワンプレート晩御飯

 

をうちの晩御飯のルールにしました。

 

イメージとしましては

f:id:pattin:20190524165655j:plain

 ごはん+メイン+味噌汁

 

本当にこんな感じです。

 

三菜などはうちには贅沢すぎるということとお互いの負担(作ることと片付けること)を減らすことが理由です。

 

更に私が晩御飯を作るときには、

 

 

メインの味付けは一切なし!調理方法も素焼きか素揚げのみ!

 

これでも立派な料理だと思います。

 

難しい、時間がかかる料理だけが料理ではありません。

 

家庭料理は毎日のことですので、いかにストレスなく出来るかの方が重要だと思っております。

 

ただ、さすがに全く味がないと美味しく食べることが出来ませんのでここで私の料理を完成させるためのアイテムとして5つの調味料が必要となります。

 

ご紹介する調味料を5つとも食卓に並べて、それぞれが好きな調味料でご飯を食べるスタイルを提案させて頂きます。

 

では

 

調味料5選をご紹介

モートン あら粒岩塩

f:id:pattin:20190524163914j:plain

この塩との出会いはある鉄板焼きでの仕事の時でした。

まかないのときに牛の素焼き(ステーキ)にかけて食べた時の感動が忘れられません。

私の中での塩ナンバーワンです。

 

一番合うのが牛の素焼きです。

 

この「モートンソルト」のキャラクターである

 

「アンブレラガール」

 

をよく見て下さい!

 

ちょっと悲しい顔で豪雨の中、塩を抱きしめてます。

 

この何とも言えない絵を覚えて頂けますと即見つけて頂くことが出来ます。

 

これからの季節、BBQのお供にも最適です。

 

最後に

 

先ほどご紹介しました「アンブレラガール」は実は現在で

 

6代目

となります。

 

初代のアンブレラガールから6代目までをどうぞご覧下さい

 

f:id:pattin:20190429235419j:plain

 

雨の量、顔の表情、塩のこぼし方がそれぞれ異なっております。

 

私的には先代の5代目が一番好きです!

 

 マキシマム

f:id:pattin:20190408235006j:plain

 

 これはよく居酒屋で使われていた調味料です。

主に素揚げしたものに最適な少しスパイシーな味が特徴です。

 

私のお勧めはじゃがいもの素揚げと鳥の素揚げです。

 

カルディコーヒーにて販売されておりますので、お近くにございましたら是非!

 

味生庵

 

f:id:pattin:20190525000506j:plain

この調味料は今まで紹介したものとは異なり、いわゆる「出汁」です。

これは現在でも様々な飲食店で使用されております。

炊き込みご飯、丼ぶり、出汁巻き卵と少しひと手間かかりますが、一度試してみて下さい丼ぶりはほぼお店の味を出すことが出来ます!

 

おすすめは親子丼です。(すいません。ちょっと手間かかりますね)

 

つけてみそかけてみそ

f:id:pattin:20190524163905j:plain

 

 ちょっとネーミングが個性的な調味料ですが、名古屋のご家庭では非常によく使われている調味料です。

 

これ1つで名古屋めしのほとんどが作れるといっても過言ではありません。

 

パッケージに乗っていますが、豆腐にかけるのが本当に美味しいです。

 

もう1つおすすめはマヨネーズと合わせて野菜スティックのディップにするとどんどん野菜が進みます。

 

サラダの旨たれ

f:id:pattin:20190525001331j:plain

最後に私が一番使用している調味料をご紹介します。

サラダと書いておりますが、ありとあらゆるものにかけて食べれます。

 

全国のカルディコーヒーで販売されておりますが、ほとんどお目にかかることが出来ません。

 

見つけられましたら即購入をおすすめします。

 

それくらい私の中では最強の万能調味料です。

  

kaldi-online.com

 

 

最後に

 

晩御飯作りをもっと気楽に考えて頂けたのではないでしょうか。

難しい料理を作ることにとらわれることなく、素材本来の味と最強クラスの調味料を合わせることで飽きない晩御飯が出来ます。

 

素焼きと素揚げを使い分けて、

 

鶏→豚→牛→魚

 

のローテーションでストレスのない献立作りを始めてみてはいかがでしょうか。

 

皆様の晩御飯の献立へのストレスが緩和されれば幸いです。

 

プライバシーポリシー お問い合わせ